静岡を男一人旅するなら清水と磐田で食事

男一人で静岡県に行くなら、無趣味男のオススメは清水と磐田でJリーグのサッカー観戦。清水エスパルスとジュビロ磐田のスタジアムグルメで静岡名物を堪能しましょう。

清水

清水エスパルスのホームスタジアムである「IAIスタジアム日本平」はサッカー専用のスタジアム。2008年から2015年までJリーグベストピッチ賞を受賞しています。

IAIスタジアム日本平

芝の管理に厳しい日本のスタジアムの中でも最高峰。遠くからでも芝が綺麗なことが分かります。傾斜もあるので試合もみやすいです。

IAIスタジアムにはもうひとつ楽しみがあります。スタジアムで販売されている静岡グルメが豊富なのです。サッカー関係者の方々には申し訳ないですが、スタジアムグルメを目当てに無趣味男は行きました。

だいぶ前に食べた「鐘庵2トップ丼」を載せておきます。静岡名物の桜えびをかき揚げにしたものとチャーシューが入っている丼。サポーターにも人気なので並びますが、待ってでも買うべきです。

鐘庵2トップ丼

清水もつカレーや富士宮やきそばなどの静岡ご当地グルメ、エスパルスポップコーンも美味しいですよ。試合ごとに出店店舗が異なるので、クラブのホームページでチェックしてから行くことをおすすめします。山形の米沢牛やガパオライスが売っている場合もあります。

清水といえばマグロ。マグロを堪能するなら、JR清水駅から無料シャトルバスが出ているエスパルスドリームプラザに寄ってください。

エスパルスドリームプラザ

10店の寿司屋が集まっている『清水すし横丁』で新鮮なネタを味わうことができます。遅くまでは営業していないので気をつけてください(ラストオーダーは20:00)。

磐田

ジュビロ磐田のホームスタジアムは「ヤマハスタジアム」です。観戦時は、しらす丼とチキンオーバーライスを食べました。どちらも美味しいのでオススメです。

ヤマハスタジアム

試合開催時は、JR磐田駅からヤマハスタジアムまでバスが出ています。方向音痴を自覚している男性は、スタジアムに着いたら帰りのバス乗り場を最初に確認してください。初めて行った時に、試合終了後どこにあるか分からずに困った記憶があります。

磐田駅に行ったら「ジュビロード商店街」を歩くのをお忘れなく。ジュビロ磐田のマスコット『ジュビロくん・ジュビィちゃん』、選手の足型があります。

中山雅史の足型

子供の時に中山雅史さんのプレーが好きでした。ガッツ溢れるプレーがやってくれるという期待をもたせてくれます。

その他

遠方から静岡への行き方ですが、新幹線の停車駅が6(熱海、三島、新富士、静岡、掛川、浜松)、静岡空港もあるのでアクセスには困らないと思います。

無趣味男が磐田に新幹線で一人旅した際は、子供の時に「シュート!(サッカー漫画)」が好きだったことを思い出して、掛川駅で降りて掛川城周辺を観光した後にサッカー観戦。

清水旅の時は車で静岡をまわったので、長泉町にある「静岡サッカーミュージアム」にも行ってきました。静岡サッカーの歴史が分かるので、サッカー好きは是非足を運んでください。

<関連記事>
一人旅を安く済ませるコツ
新幹線での一人旅にオススメの方法
静岡へ新幹線・飛行機で行く方法