東大寺へ男一人旅での行き方

奈良の人気観光地・東大寺へ男一人旅をする時に、どうやって行けば良いのか悩んだ経験があるので、同じように遠方から一人で新幹線または飛行機を利用して、初めて東大寺に行く方向けにアクセス方法をまとめました。

新幹線の最寄り駅や空港から、JR奈良駅までの行き方を中心に書いていますので、旅行計画時の参考にしてください。一人旅でも楽しめる奈良の食べ物情報も紹介しています。

JR奈良駅からは、バスで「東大寺大仏殿・春日大社前」バス停まで行くことができます。ちょっと頑張れば歩いても行ける距離(約2.7キロ)です。

JR奈良駅の外観

新幹線での行き方

奈良には新幹線が通っていないので、隣県の最寄り駅から在来線を利用してJR奈良駅に向かうことになります。

東京などの東日本から行く場合は、新幹線で京都駅まで行き、JR京都駅から在来線に乗り換えて行くのが簡単です。JR京都駅からJR奈良駅までは、奈良線みやこ路快速(奈良行)で約45分、片道運賃は710円です。

福岡などの西日本から行く場合は、新幹線で新大阪駅まで行き、JR新大阪駅からJR大阪駅、JR大阪駅からJR奈良駅と乗り換えてください。

JR新大阪駅からJR大阪駅までは、東海道・山陽本線で約4分、片道運賃は160円です。新幹線の切符に「新大阪(市内)」の記載がある場合は、乗り換え改札口を利用すれば料金がかかりません。

JR大阪駅からJR奈良駅までは、大和路快速で約50分、片道運賃は800円です。

新幹線の料金を安くしたいなら、新幹線+宿泊セットが安いです。
【参考記事】 新幹線での一人旅にオススメの方法

飛行機での行き方

奈良には空港がないので、最寄りの空港から行くことになります。JR奈良駅までリムジンバスが運行している「伊丹空港」と「関西空港」が便利かなと思います。

JR奈良駅までは、伊丹空港からは約1時間15分・片道運賃は1,480円。関西空港からは約1時間30分・片道運賃は2,050円です。

飛行機の料金を安くしたいなら早めの予約。もしくは、航空券+宿泊パックを利用すると、航空券とホテルを別々に予約するよりも安くなります。
【参考記事】ANAで国内男一人旅のオリジナルプランをつくる
【参考記事】飛行機での一人旅にお得な3つのパック

空港からそのまま東大寺に向かうならば、一つ手前の近鉄奈良駅で降りた方が近いです。近鉄奈良駅から東大寺までは約1.6キロ。大きな荷物はコインロッカーに置いて、町並みをゆっくり歩きながら向かってみてはいかがでしょうか。

鹿には気をつけてくださいね(笑)

最後に、奈良の食べ物情報を少し。

おすすめは、初めて奈良に行く方の多くが食べる「柿の葉寿司」です。運営者も例外なく駅周辺で購入しました。県内の色々な場所で販売されているので、探してみてくださいね。

奈良名物の柿の葉寿司

柿の葉寿司を購入した「ゐざさ」は、東大寺門前の夢風ひろばに「ゐざさ茶屋」というお店を構えています。ここでも柿の葉寿司を食べることができますが、月曜日は定休日なので気をつけてくださいね。